脱毛全般の疑問

ワックス脱毛(ブラジリアン脱毛)の継続期間と効果、注意点

ワックス脱毛の継続期間 脱毛全般の疑問

PR この記事はプロモーションが含まれます

この記事を書いた人

福岡在住の40代。2018年からケノンユーザー、全カートリッジ保有。2023年ULIKE購入しヒゲで検証中。

ottoをフォローする

ワックス脱毛と光脱毛の違い、効果や継続期間などをまとめました。

ワックス脱毛(ブラジリアン脱毛)の効果は続くのか?

個人差がありますが、一般的には2週間から6週間程度と言われています。また、ワックス脱毛は正しくは除毛の類に入ります。

  • ワックス脱毛は除毛
  • 光脱毛は脱毛

ワックス脱毛の注意点

毛を抜くことで皮膚にダメージを与えます。

この為、肌が荒れたり痛みを感じます。

また、再生した毛はさらに太く濃くることがあります。

逆に、光脱毛は毛根を弱め脱毛する方法です。

しかし、光脱毛は一度の施術で完了しません。

一方、ワックス脱毛は一度の施術で、一時的ではありますが、肌表面から毛が消えてくれます。

するわけではなく、数回の施術が必要であることが一般的です。また、施術後に肌が炎症を起こすこともあるため、施術前に事前にカウンセリングを受けることが大切です。

ワックス脱毛と光脱毛は、それぞれ特徴やデメリットが異なるため、個人の肌質や目的に合わせて選択する必要があります。

ワックス脱毛の費用

脱毛範囲によって異なります。

全身の場合は1万円~2万円程度。

部分除毛の場合は数千円から1万円程度が一般的です。

また、ワックス脱毛の場合は施術ごとに料金が発生するため、脱毛する箇所や回数によって、総額が異なります。

施術時間

ワックスと言われる、温かい蜜蝋を毛の方向に塗り、脱毛紙などで一気に引き剥がすことで毛を抜き取ります。

個人差や範囲によりますが、両脇の脱毛であれば、数分程度で。

両脚の脱毛であれば30分以上かかることもあります。

ワンシーズンだけならワックス脱毛が安上がり

「今年の夏だけでも!!」

そんな、間に合わせ的なケースならワックス脱毛が安く、早いのでおすすめです。

もし、毎年ワックス脱毛しているようであれば、総額5万円以上になっているなら他の脱毛方法を検討するタイミングです。

安く自分で脱毛するなら家庭用脱毛器、費用はかかるが人にやってもらうならサロン脱毛、医療脱毛という選択になってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました